昭和 6 10月   卒業アルバム専門印刷所として創業

          終戦前後( 昭和19年~27年)一時休業

昭和 27 5月   営業再開

昭和 31 3月   法人組織<有限会社>設立

昭和 406月    オフセット印刷機導入

昭和 5110月   隣接地に第二工場完成

昭和 544月   カラー色分解ダイレクトスキャナ導入

          本格的カラーアルバムの生産に移る

昭和 588月    カラースキャナーDC399増設

昭和 60 10月   本社新社屋ビル落成

昭和 61 8月   <株式会社>へ改組

          会社体質の充実を図る

平成 元年 8月   最新鋭カラー製版スキャナーDC380Tを増設

平成 3 10月   小森式菊半裁4色刷オフセット印刷機導入

          リスロン426型セミオート機 九州初導入

平成 7 11月   三菱菊全判 4色刷全自動オフセット印刷機導入

         マツコロ夏期ゼミナール第1回開催

平成 9 8月   フィルム出力機・イメージセッター導入

平成 11 8月  3年計画で推進してきた製版プリプレス部門を

         オールデジタル化(DTPシステム)

平成 12 8月   デジタルレイアウトシステムの構築

平成 13 10月  CTPシステム導入によりフィルムレス化完了

平成 14 10月  富合町に新工場完成

          生産ラインの充実を図る

平成 17 8月  小森菊全判S40 4色刷全自動オフセット印刷機導入

平成 18 4月  ケーシングマシン導入

平成 19 5月  個人情報保護(プライバシーマーク)取得

平成 19 6月  リョービ両面オフセット四六半裁2色印刷機・無線丁合製本ライン導入

平成 20 7月  ホリゾン三方断裁機導入

平成 22 4月  アルバム専用 丁合30駒・合紙・4連プレス・背固め連続ライン導入

平成 24 8月  ナカバヤシ株式会社の子会社としてナカバヤシグループの一員となる

    11月 AIフラットベッドスキャナ導入

平成 25 9月  ラック倉庫完成

平成 26 4月  ナカバヤシグループよりデジタルデザインアルバムの事業移管

平成 26 9月  インディゴプレス、表紙貼機、UVニスコーター導入

平成 27 7月  PUR製本機導入

平成 2712月 検査装置付き折機導入

平成 28 9月  全自動ホットメルト合紙製本機導入

平成 2910月  現像レスCTP導入

平成 2912月  印刷物検査装置導入、折機検査装置導入、全自動表紙貼機導入